熟練された神業を持つ医師|痩身したい下腹のオナヤミ解決

なかなか出来ない部分痩せ

お腹を触る女性

体重は落とせても…

ダイエットとは、女性の永遠のテーマですよね。ですが、食事制限や運動などで体重は落とせても、気になる下半身のお肉はなかなか落ちないのが現実です。ですから、最近の美容整形では、痩身を希望する女性の方が、とても多くなっています。美容整形での痩身施術の最大の魅力は、自分のスタイルを、自分の自由に作ることが出来るという点です。痩せたい部分の脂肪を、自分の好きなだけ減らすことが出来るので、代謝が悪く、なかなか思うようにダイエット効果が出ない箇所には適しています。痩美容整形クリニックで行なう痩身施術は、機械を使うものや薬を使うものなど様々ですが、ここでは脂肪吸引について取り上げていきましょう。脂肪吸引の施術方法は、まず皮膚の目立たないところに、5ミリほど傷を付けます。そこから、超音波やレーザーなどを用いて脂肪を溶かし、柔らかくなった脂肪を吸引するという流れになります。脂肪吸引は、最大の部分痩せと言われており、最も気になる下半身や二の腕などに効果的です。見た目にもすぐに効果が分かるところも、人気の秘密ではないでしょうか。ちなみに、この吸引した無駄な脂肪は、胸などにも注入する事が出来ます。理想のメリハリボディーを手に入れたい方は、ぜひお試しください。

脂肪吸引の安全性

美容整形クリニックでの痩身施術の一つである脂肪吸引。減らしたい部分の脂肪を好きなだけ減らせるというのは、なんとも夢のような話ですが、はたして本当に安全なのでしょうか。脂肪吸引の施術中は、痛みを訴える方はほとんどいません。局所麻酔や点滴からの麻酔などを使い、痛みを感じることなく脂肪を吸引する事が出来ます。また、脂肪を吸引することで、内臓や筋肉に傷を付けないか、とても心配ですよね。基本的には傷付くことはありませんが、やはり経験豊富な術者を選ぶことは重要です。施術した後の日常生活や仕事の復帰は、最短でも4日目からが目安となります。傷口付近の内出血などは、二週間から引きはじめます。運動などは、軽いものでしたら一週間から可能ですが、無理のない範囲を心がけてください。脂肪を吸引することで、皮膚の表面が凹凸になりやすいこともあります。これは、術者の技量によるところが大きいですが、高齢の方の大量の脂肪吸引は、たるみなどが起きやすいと言えます。特にお腹は、最も凸凹しやすい部分なので、過度の脂肪吸引はあまりお勧めできません。一番適している箇所は、ダイエットで体重が落ちても、なかなか結果が出にくい下半身や二の腕などではないでしょうか。